【酒】阿部酒店

カミさんの実家がある仙台市に帰るといつもお世話になる酒屋さん、阿部酒店。仙台はおろか、宮城県でも実に存在感のある酒屋さんで、色々なところに名前が出てくるし、ご自身も試飲会を始め、様々な角度で「本当の美味しい」日本酒の普及に努めていらっしゃり、日本酒好きとしていつも頭が下がる思いです。

写真は阿部酒店のある亀岡を製品名にしたPB。仙台市にいらっしゃった日本酒好きは是非一度訪ねられてみては?

<阿部酒店>
所在地:宮城県仙台市青葉区川内字亀岡町12番地
TEL&FAX: 022(223)9037 (お問い合わせはこちら)

http://abesake.com/index.php

続きを読む "【酒】阿部酒店"

| | コメント (0)

【酒】1+1(かわい酒店さん)

引っ越してからお付き合いしている近所の酒屋「かわい酒店」さん。色々と旦那さんと話しているけど、造詣も深いしフットワークも軽い。色々と勉強させて貰ってます。

【酒】1+1(かわい酒店さん)
すみません、ちょっと写真がぼけてますね。その旦那さんイチ押しの「志太泉 純米生原酒」です。最近、訪れている見込み客様のある藤枝市の酒蔵でなんかうれしいw。
純米生原酒を自分で買うのは久々だったけど、これがなまら旨い。飲み口の張りとコク、口の中の充実した存在感、そして後味の爽やかなキレと余韻。いや全くの伏兵(失礼)でした。旦那さんすごい。

【酒】1+1(かわい酒店さん)
こちらは、ワラヤさんの話をしているうちに盛り上がって出して下さった3BY(!)の雪雀 大吟醸。なんでも、かわいさんのお客様の冷蔵庫に眠っていたのを貰い受けたそうで、半分空いていたのを、更に私が頂きました(嬉)。香りは随分と古酒になっていましたが、ひねてはいない。味は分厚く濃厚ですが、しつこくないし後味もいい。特に張りと押しの強さは一級品で、唐揚げとか焼き鳥のお供にしても全く負けないし、かといって争いもしない。いやいや、貴重なお酒をありがとうございます>かわいさん。

| | コメント (0)

【酒】山形三題(ワラヤさん)

なじみというには程遠いですが、山形に行った際には必ず寄るようになったワラヤさん。今回も、若旦那(というほどは若くないかも)の秘蔵のケースから下記2点を出していただきました。

【酒】山形三題(ワラヤさん)
楯野川の大吟醸、協会出展用のタンクから小分けしたものです。香り華やかにして控えめ。飲み口の旨味はしっかりあるが、後味が淡白で少々辛め。何かに合わせる酒でなく、これ単品でしんみりと飲む酒。

【酒】山形三題(ワラヤさん)
8年の時を経てなお香る吟醸香。鮮やかなキレにして、上手く枯れた旨味の芯がある。酒飲みには今が旬。日本酒をあまり知らない人には14年の際の新酒がとても爽やかであったと思われる。いや、さすがワラヤの若旦那。
(追伸)少し置くと味が整って来て、大変美味しい酒になりました。

【酒】山形三題(ワラヤさん)
さすが出羽桜www。相変わらず隙がねーよな、この酒蔵。相方が山形に住んでいた10年前から、今時の旨味のしっかり出る酒を醸していたんだよな。出羽桜吟醸香+しっかり旨味+雄町の力強さ。もう、ここしかないってお酒で新鮮味がまるでありません(爆)。いや、スゴいことなんですよ。而今とか十四代とか磯自慢とか飲むと思うんですが、こういうことがきちきちっと出来る酒蔵って強いですよね。

| | コメント (0)

【酒】南陽酒造「花陽浴 ひやおろし 袋吊り斗瓶囲無濾過原酒」

ご近所の稲荷屋さんで購入。南陽酒造さんとは付き合いが深いのか、必ず1品は冷蔵庫の中にある。

【酒】南陽酒造「花陽浴 ひやおろし 袋吊り斗瓶囲無濾過原酒」

ラベルが変わっていなければ、今までひやおろしは購入したことがない、、、、はずである。

【酒】南陽酒造「花陽浴 ひやおろし 袋吊り斗瓶囲無濾過原酒」

【酒】南陽酒造「花陽浴 ひやおろし 袋吊り斗瓶囲無濾過原酒」

火入れしてあるので落ち着いた味わい。通常の無濾過生原酒よりもフルーティーで後味がよい。

一年前はもう少し荒っぽいイメージがあったのだが、全体的に変わったのか、それとも「あらばしり」だからか。なかなかに面白い酒蔵になってきたので、引き続き購入したい。

| | コメント (1)

【酒】株式会社飯沼本家「甲子正宗」

昨夜吞んだお酒。千葉県は酒々井町の株式会社飯沼本家のお酒です。蔵のHPはこちら。

http://www.iinumahonke.co.jp/

350本限定の内の一本です。飲み口は山田らしい旨味が立っていて切れもしますが、後味があまり引きません。ゴンと来てさらって感じです。ただ、全体的に辛い印象があるのは、やはり昔ながらの甲子正宗のお酒って感じです。

いまどきのお酒にしては大変シンプルなラベル。
【酒】子

【酒】子

| | コメント (0)

【酒】南陽酒造「花陽浴 瓶囲純米吟醸雫酒」

ただいま冷蔵庫に鎮座しておりますお酒。近所の酒屋(稲荷屋)さんには必ず置いてあるが、最近結構人気らしい。酒造メーカーさんのHPはこちら。

http://www.nanyo-jozo.com/index1.html

今回購入したのは、瓶囲純米吟醸雫酒。詳細は2枚目の写真を参照(ばく)。
【酒】南陽酒造「花陽浴 瓶囲純米吟醸雫酒」

でも、瓶囲純米吟醸雫酒で2600円なのだから、スゴいと思う。
【酒】南陽酒造「花陽浴 瓶囲純米吟醸雫酒」

味は今風の方向で、キレがあって多少固めに感じる。また、旨味が食べ物とコンフリクトしないので、食中・食後のいずれでもいけそう。自分の好きな納豆系のおつまみにはちょっと弱腰かなぁ。

| | コメント (0)

【酒】小布施蔵(1)「フォーティファイド」

【酒】小布施蔵(1)「フォーティファイド」
【酒】小布施蔵(1)「フォーティファイド」

| | コメント (0)

【酒】小布施蔵(2)「ル サケ ナチュレ」

【酒】小布施蔵(2)「ル サケ ナチュレ」
【酒】小布施蔵(2)「ル サケ ナチュレ」

| | コメント (0)

【酒】小布施蔵(3)「ドメイヌソガ シュトルウム」

ソガ ペール エ フィス ミヤマニシキ シュトゥルム。

小布施蔵の解説:「シャンパンのように瓶内2次発酵しました。完全に発酵が終わらないうちに瓶詰めしているためまだ甘さが有り、微発泡感もあります。発泡間が爽やかな酸とミネラル感を感じさせます。食前酒としてお楽しみ下さい。今年でこのお酒は飲み納めです。

【酒】小布施蔵(3)「ドメイヌソガ シュトルウム」

発泡系の日本酒。臥龍梅のように軽すぎず、一の蔵のように硬くなく、コクのある発泡酒になっており、華やかな食中酒として初めの乾杯にお勧めの酒だが、小布施蔵の解説からすると、今年で飲み納めらしく残念。
【酒】小布施蔵(3)「ドメイヌソガ シュトルウム」

| | コメント (0)

【酒】小布施蔵(4)「J1」

ソガ ペール エ フィスJ1ミヤマニシキ。

小布施蔵の解説:「7号酵母で発酵させているため、香り穏やかな味わい。今年は泡あり酵母を使っているのですこしミルキーな味わいに仕上がっています。ライチやマンゴやバナナを思わせるような香りを持つ辛口の酒です。」

【酒】小布施蔵(4)「J1」

Jより力強いさけ。私的にはドメイヌソガとJとの間に位置する酒。Jより濃い口の食中酒の場合には、こちらとなるだろう。
【酒】小布施蔵(4)「J1」

| | コメント (0)

より以前の記事一覧