呑み屋

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(1)

フランス料理のレストランを「呑み屋」に分類するのはアレですが、私に取っては吞み屋なのであしからず(笑)。

以前2回ほど、ランチに行こうとして電話したら「満席」ですと言われて断念したお店。南浦和の仮宅から歩いて10分ほどなので、「まぁいつか行ければいいか」と保留中だったお店でございます。本日は、簡単に取れて、しかも最後までお客は我々だけ。食べログでの評価はかなり悪いお店ですが、あの位置でフレンチを3、4年も続けられているというのは、何か評価が違うんじゃないかと思い、伺った次第。

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(1)

お店構え。商店街というか呑み屋ストリートというか、そういった南浦和駅東口からちょっと離れたところにあります。

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(1)

店内はこぎれいで、いかにも町のフレンチって感じです。食べログに「寒い」を連発していた人がいたんですが、冬はエアコンが効いていないのかな。特に、すきま風が吹きすさぶようなお店ではありません(笑)。

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(1)

私はしょっぱなから赤ワイン。「ブルゴーニュのワインを飲もうよ」という某番組の合い言葉を思い出し、ブルゴーニュのワインにしてみました。ピノノワール100%のワインでございます。お値段は3200円。大変りーずなぼーなワインでございます。初めはちょっと生臭くて堅い印象でしたが、4、5分もおくと大変バランスの良い感じになりました。うまー。

| | コメント (0)

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(2)

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(2)
メインディッシュには、これこのようなパンがつきます。しかもパンはお代わり自由。三角形のパンはお芋のパンで、もっちりもちもちで大変腹持ちが良いので、お料理をしっかり食べたい方は注意が必要です。というか、おかわりしちゃいけませんよ。

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(2)
生ハムのサラダです。エクセレントってわけじゃないですけど、ふつーに美味しいです。赤ワインに大変合います。

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(2)
オードブルの盛り合わせ。スモークサーモン、カツレツ、キッシュ、キノコ満載の卵料理と何か(爆)。

| | コメント (0)

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(3)

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(3)
スズキのムニエル。普通はこれで2人前のような気がしますが、大盛りってことで勝手になっとく(笑)。

【呑】南浦和駅「アスペルジュ」(3)
最後は、鴨の焼き物、バルサミコ酢、ガーリックソテーそしてフルーツソースのソテーに皮の塩焼きが加わります。うまー、なんですが芋のパンをお代わりしていたので、この辺で私はギブアップに近い状態。もったいなかったなぁ。

ここのお店は、こちらの本で探したんですが、今は改訂されて新しい物になっており。古いのを見せたら奥様が「あう、この本買うの忘れていたんですよ」と仰るので差し上げてきました。年に2、3回しかお世話にならないので、人様に差し上げても差し支えない程度の状態でしたよ、念のため(笑)。

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31975247


| | コメント (0)

【呑】北朝霞駅「日本海庄や」

本日は、相方と朝霞にてデート(笑)。初めて北朝霞の駅で降りましたが、周りってチェーン店だらけなんですな。あくまで武蔵野線と東武東上線の連絡駅で、ちょっと歩くと周りは住宅街な感じでした。若干迷った挙句、日本海庄やに入りましたよ。

【呑】北朝霞駅「日本海庄や」

ここのサラダはてんこ盛りなので注意が必要。ヘルシーベーコンサラダですが、ほんとにヘルシーかってぐらいベーコン入ってます。
【呑】北朝霞駅「日本海庄や」

蛸たくさんなさつま揚げ、、、なはずですが、それほど沢山だったかなぁ?
【呑】北朝霞駅「日本海庄や」
普通の庄やと同じで、海鮮物は頼んではいけない。これで1480円なんです。ちょっとがっかり。

| | コメント (0)

【呑】川口市「麺処梵」

この日は、お客様訪問が早く終わったので開店と同時に「あの店」へ。

【呑】川口市「麺処梵」

まずはサッポロ黒ラベルの生でかんぱーい! 続いて最近売り切れが多い蓬莱屋さん(ご近所のお豆腐屋)の厚揚げ焼き。相変わらずまいうー!!(写真なし)

【呑】川口市「麺処梵」

それから、個人的には初メニューの鶏野菜辛みそ炒め。ピリ辛野菜たっぷりでまいうー!!!
【呑】川口市「麺処梵」

しめは、いつもの北海味噌ラーメン。今日も元気にメタボりましたとさ(滝汗)。

| | コメント (0)

【呑】川口駅「麺処梵」

本日は、あの店にて晩酌。
新サンマがもう入荷したそうでさっそく頂戴。まるまる太って美味しかったですよ。
【呑】川口駅「麺処梵」

それから嬉しい出来事。以前、見知らぬ人と野球の話になり「日本ハムファイターズのファン」だといったら「子供の頃にサインを貰った帽子があるので差し上げます」ってことに。すっかり忘れていたらわざわざ届けてくれてましたよ(激嬉)。
【呑】川口駅「麺処梵」

最後は梵カレーにて〆。
【呑】川口駅「麺処梵」

| | コメント (0)

【呑】四谷三丁目駅「ラ・ヴィータ」(1)

この日は、2年越しで頑張って来たメーカーさんとの契約変更が旨くまとまりそうで、メーカーの部長さんから「ごりさんのおかげでなんとかなりそうですね、ありがとうございます」とお礼を言われ、大変気持ちがよくなったので、セールスリーダーとロジ兼事業部お目付のお姉様をお誘いしてイタめしと洒落込みました。

イタめし屋さんを「呑み屋」にアサインするのはどうかと思いますが(笑)。いつも参考にさせていただいております、renoさんお薦めのイタめし屋、四谷三丁目駅徒歩5分の「ラ・ヴィータ」でございます。紙面の都合でアレがアレですが、まず出て来たパンがおいしい。しかも、適度な塩分でいかにも「ワインくれぇ〜」となるのが良いw。

【呑】四谷三丁目駅「ラ・ヴィータ」(1)
モッツァレラチーズのサラダ。んまい!

【呑】四谷三丁目駅「ラ・ヴィータ」(1)
ホワイトアスパラの釜焼き。んまいっ!

【呑】四谷三丁目駅「ラ・ヴィータ」(1)
IL LEVの赤ワイン。

| | コメント (0)

【呑】四谷三丁目駅「ラ・ヴィータ」(2)

【呑】四谷三丁目駅「ラ・ヴィータ」(2)
猪の肉のパスタでございます。全然臭みがなく、非常に歯ごたえが良くて、アルデンテに仕上げられたパスタとミートソースにとても良く合います。ワインとのお供にも素敵。

【呑】四谷三丁目駅「ラ・ヴィータ」(2)
鯛のカルパッチョです。

【呑】四谷三丁目駅「ラ・ヴィータ」(2)
グリーンアスパラのパスタ。平打ち麺がもちもちとして、大変美味しゅうございました。

| | コメント (0)

【呑】四谷三丁目駅「日がさ雨がさ」(1)

5月7日(木)、いつものようにセールスリーダーと飲み会へ。そして「日がさ雨がさ」へ。

【呑】四谷三丁目駅「日がさ雨がさ」(1)
漢方米という変な酒米で仕込んだお酒。酒蔵のホームページが見つからないので酒販店のご紹介。 http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/sakaya-hayashi.com/g/303630/index.shtml 【呑】四谷三丁目駅「日がさ雨がさ」(1)
続いて長野「小布施ワイナリー」のソガフォーティファイドです。相変わらず美味しいお酒を醸されますねぇ。ライトな感じがつまみのよさを引き出すお酒です。 【呑】四谷三丁目駅「日がさ雨がさ」(1)

そして、長野県は株式会社 酒千蔵野さんの「川中島 純米 にごり酒」でございます。蔵のホームページはこちら。にごりにしては軽めで、雑味が五月蝿くありません。いいんじゃないでしょうか。 http://www.shusen.jp/index.html

| | コメント (0)

【呑】四谷三丁目駅「日がさ雨がさ」(2)

【呑】四谷三丁目駅「日がさ雨がさ」(2)
うーん、あんまり印象に残っていない長野県は湯川酒造店さんの「流水香し 特別純米酒」。蔵のホームページにはこのお酒が紹介されていないので、地元の酒販店のホームページをご紹介。 http://takano-sht.main.jp/sake/nagano/yukawa.html 【呑】四谷三丁目駅「日がさ雨がさ」(2)
お次は、長野県千曲市の天保酒造。なんでも、日本航空の国際便で「天法 純米大吟醸 瀬川」を出していたこともあったそうです(現在は不明)。 【呑】四谷三丁目駅「日がさ雨がさ」(2)

最後は、神奈川県足柄上郡の川西屋酒造店「隆」です。この頃になると酔っぱらいだったのですが、美味口でなかなか私に合っていたような気が。また、お伺いして確認せねば(笑)。 こちらもホームページが見つからなかったので、酒販店「かのや酒遊館」さんのホームページでご紹介。 http://www5a.biglobe.ne.jp/~kanoya/cs_tanzawasan.htm

| | コメント (0)

より以前の記事一覧