« 2011年9月 | トップページ

2011年11月

【吞】トラットリア ラ・エガオ

カミさんの誕生日祝いに行って参りました、トラットリア ラ・エガオ。JR東北本線の南福島駅から徒歩5〜10分。大変感じの良いイタリアンです。

まずは始めに泡で乾杯!
1316768192393

続いてバーニャカウダ。
1316768715044_3

砂肝と海老の煮込み(名前はテキトー)。フランスパンに良く合います。
1316769025453

クアトロフォルマージュのピザ。
1316769317702_2

鶏肉と牛蒡のパスタ。
1316770507864_2

ラムロースト。
1316771082835

追加の赤ワイン。
1316771602190

誕生日おめでとう!
1316774053424

これで一人5000円強。大変お安い上に、お味も結構な御点前です。中々に人気のお店なので、要予約だと思います。

<食べログ>
http://r.tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7001587/

| | コメント (0)

【酒】阿部酒店

カミさんの実家がある仙台市に帰るといつもお世話になる酒屋さん、阿部酒店。仙台はおろか、宮城県でも実に存在感のある酒屋さんで、色々なところに名前が出てくるし、ご自身も試飲会を始め、様々な角度で「本当の美味しい」日本酒の普及に努めていらっしゃり、日本酒好きとしていつも頭が下がる思いです。

写真は阿部酒店のある亀岡を製品名にしたPB。仙台市にいらっしゃった日本酒好きは是非一度訪ねられてみては?

<阿部酒店>
所在地:宮城県仙台市青葉区川内字亀岡町12番地
TEL&FAX: 022(223)9037 (お問い合わせはこちら)

http://abesake.com/index.php

続きを読む "【酒】阿部酒店"

| | コメント (0)

いわて短角牛

岩手県に短角牛という品種の肉牛がおります。運搬用の南部牛に外来のショートホーンを掛け合わせて造られた牛です。

短角牛の詳細はこちら。

http://www.iwategyu.jp/about_tankaku/index.html

今年の7月15日に、たまたま知人のお誘いでこの短角牛の催しに参加することができました。イベント主催者の山本謙治さんは、農産物流通・ITコンサルタント、食生活ジャーナリストで(株)グットテーブルズ 代表取締役社長をなされおり、通称「やまけん」の愛称で知られていらっしゃる方です。

自ら短角牛の仔牛「国産丸」を求め、岩手の肥育農家に預けて肥育してもらい、成牛を捌いて各地で短角牛のイベントを開催されたようです。私が参加したイベントの詳細は、やまけんさんのHPをどうぞ。

http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2011/07/post_1753.html

このイベントに実際に、国産丸を肥育された柿木畜産の柿木敏由貴さんも参加されており、お知り合いになることができました。それまで、あまり個人向け販売ルートが確立していなかった柿木畜産ですが、これを期に小口の販売も開始されるとのことです。柿木畜産のサイトはこちら。

http://www.kakiki-chikusan.com/

こちらの短角牛販売をクリックしていただくと、販売部位やその価格、注文書のPDFファイルが手に入ります。

別途、上げますが短角牛は通常の肉牛と肉質が違います。例えれば、松阪牛などの代表的な和牛が大トロだとすると、短角牛は赤身になると思います。肉自体のうまみが強い肉です。なかなか口にする品種でないと思いますので、一度注文されてみては如何でしょうか。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ