« 【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ (6)「京の華」 | トップページ | 【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ (4)「笹正宗」 »

【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ (5)「喜多の華」

ちょっと変わった喜多の華酒造の貴醸酒。貴醸酒とは、日本酒造りの最後の仕込(留添え)の際に、水を使わずに酒を使って仕込んだ酒で、ワインのような華やかさとコクが出ます。今回の喜多の華さんの貴醸酒は、20年寝かせたものでビンテージもののワインのようなコクがありました。ただ、甘口なので私にはちょっと(汗)。

【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ(5)
うーむ、まっすぐ解説的なラベルが邪魔ですよねぇ。本来のラベルだけで良いと思うんですが。

【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ(5)

元々、古酒を造ろうと思っていたわけではなく、貴醸酒を小タンクに取っておいたらスゴい古酒になったそうで、もうメーカーとしてはめちゃくちゃです(笑)。ただ、その酒720mlを1,500円で売ろうというのですから、今度はビネジスとしてめちゃくちゃです(笑)。他のお酒も飲んでみたくなるような会社方針ですね。今度探してみよう。

|

« 【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ (6)「京の華」 | トップページ | 【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ (4)「笹正宗」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ (6)「京の華」 | トップページ | 【酒】福島県産酒を楽しむ夕べ (4)「笹正宗」 »