« 【呑】岡山市本町「八文字」(2) | トップページ | 【食】赤坂「おごじょ家」 »

【呑】岡山市本町「八文字」(1)

2月28日(土)は世話になった伯父の三回忌、3月1日(日)は親父の一周忌。28日は朝の10時から母の実家がある岡山市のとある寺で式があるため、サンライズ瀬戸にて帰省することに。今回は、竹輪笛からなんの連絡もなかったので、28日の夜は相方と岡山地元の料理を出してくれる八文字で晩ご飯に。
【酒】岡山市本町「八文字」(1)
最近、マイブーム(笑)のサンライズ瀬戸。夜行とか寝台特急とかはよく寝られないので、東京駅地下の「はせがわ酒店」にて「醸し人九平次」の純米吟醸を購入。横浜辺りでガッツリ酔っぱらっての移動であります(笑)。途中、大阪駅で何分か停止して???状態でしたが、まぁなんとか岡山に着きましたよ。
三回忌が終わってから、定宿にしている後楽ホテルへ。この周辺では決して安くない価格帯ですが、朝ご飯のバイキングが美味しいのと、部屋がとっても広くてきれいなので贅沢してます。

【酒】岡山市本町「八文字」(1)

まずは、伯父の三回忌。母方の菩提の寺は、檀家の過疎化が進み、既に寺を守るべき住職さんがおらず、別な寺からお招きしての三回忌。写真は精進落しの料理。母方の弔事の際にはここを必ず使うわけですが、結構魚系が美味しいお店だったりします。

|

« 【呑】岡山市本町「八文字」(2) | トップページ | 【食】赤坂「おごじょ家」 »

呑み屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【呑】岡山市本町「八文字」(2) | トップページ | 【食】赤坂「おごじょ家」 »