« 2007年05月29日の記事 | トップページ | 2007年12月08日の記事 »

2007年12月07日の記事

_ 【会社】サンディエゴって寒いじゃん

何故かサンディエゴにいる。製品不良が発生し、代理店さんと工場の間に入って四苦八苦していたが、ついに代理店さんが「メールや電話じゃ話しにならん」と切れてしまって緊急渡米とあいなった。

シアトル経由サンディエゴ行きだったので、「おおこれがPちゃんの日記に出ていたシアトル空港か」と空港を見て回った。空港を見て回りたかったので、NWが到着するエリアから、わざとチューブを使わず外に出て、ゲートをリチェックしたのは、代理店さんには内緒である(笑)。Pちゃんの日記によると今日りおちゃんが帰ったらしい。

代理店さんが取ってくれたモーテルは、会社の工場まで歩いて10分と素晴らしいロケーションなんだが、あいにくとWireless Lanしか繋がらない。

私の会社のPCは今まさに新しいモデルに切り替え中で、まだ古いPCのままの私はワイヤアリ Lan環境なのでぜんぜんつなげられない。仕方ないので会社からこそこそとこれを書いている。ネット中毒患者には大変辛い環境だ。

渡米する前に、同僚から「サンディエゴは常春」と聞いたが、春は春でも東北の春かと思うぐらい寒い。おまけにモーテルはきちんとエアコンが効かず、部屋の中は結構寒くなる。しかし、埼玉の仮宅で暖房を入れずにTシャツと短パンで頑張っていた成果がここに実り(笑)、なんとかかんとか生きている。まずはそういったところで生存表明である。

普通の海外旅行なら色々と生活を書き綴ってみるのだが、なんせ飛行機に乗る前から「USの同僚とどう戦うか」というガチンコ勝負を代理店さんと相談するような旅なんで、精神的にプレッシャーがかかることこの上ない。そうはいっても、この納品が間に合わなければ、私の第四四半期の営業成績はボコボコになるので、気合を入れざるを得ない。というわけで、相変わらず愚痴の多い会社関係の日記になってしまった。はぁ。

おまけに、モーテルの周りはアルコールを置いていないレストランばかりだが、代理店さんは「晩酌しないと気がすまない」とごね、結局メキシコ料理のファーストフード店に入って、タコスとビールというわびしい夕食になった。別にアルコールなんか帰って飲めばいいのだけど、それがライフスタイルとして受け入れられない代理店の彼は50歳半ばにしてまだ独身である、と毒づいても許してくれるだろうか?

そうそう、お昼は同僚が車でイタリアンレストランに連れて行ってくれた。こってりとソースのかかったリブステーキは美味かったが、現在軽量化計画中であることを考えると、パスタ控えめ、野菜大目にせざるをえない。おまけにそのレストランの売りはデザートらしく、同僚に強烈にデザートを薦められたが、こちらも強力に断らせていただいた。なんにつけ、疲れる旅行であることは間違いないが、だったら体重の1kgも痩せて欲しいと思うのは贅沢な感想だろうか。

|

« 2007年05月29日の記事 | トップページ | 2007年12月08日の記事 »

ぱうもん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2007年05月29日の記事 | トップページ | 2007年12月08日の記事 »