« 2005年08月17日の記事 | トップページ | 2005年08月19日の記事 »

2005年08月18日の記事

_ [仕事]受け継いだ仕事がピンチ
N氏が取った仕事を受け継いでいたが、諸事情につき来月から売りがなくなりそう。午前中に急遽客先課長と会ってきたが、「御社の薬品はトラブルを解決しても、根本的な原因解決はできないので、それができる他社の薬品を使ってみたい」いわれた。正直、かなりへこんでいるが、それを同僚に悟られずにすんだ。

_ [CM日記]本日のご説法
1.5時間(汗)。5人集めての説法だから、のべ時間で考えると従業員1人の1日の労働時間に匹敵する。ええかげんにしてんかぁ。

_ [CM日記]後出しジャンケン
決してホリエモンの話ではない。CMの説法中にN氏やI氏を虐めるネタとしてよく出てくる。曰く「あのビジネスは失敗すると思っていた」とか「今のテンポラリービジネスがあるうちに何で同じ工場にあるあのビジネスを取りに行かなかったのか不思議だった」とか「なくなると私が思っているビジネスのお客さんと飲みに行くなんて・・・そんときゃ笑ってしまったよ」とか。ここでポイントなのは、いずれの話も過去形である点だろう。

そういうことを指摘して修正するのがマネージャーじゃないか、とは私とN氏との共通認識。ただ、いってもエキサイトするだけなのでこちらも指摘しない。なぜなら、本当に事前にそれがわかっていたかどうか怪しいから。結果を見てしゃべるのなら三流の野球評論家と変わらないな。

_ [CM日記]囚われたN氏
いぢめ意外の何モノでもない説法を延々とされた後に、帰路についたはずのCMからN氏に電話が・・・。なんでも、晩御飯を一緒に食べたいらしい(呆)。

取り合えず彼に「晩飯がすんだら連絡しろ、家まで送っていくから」とメールを出し彼の反応を待つこと2時間、「終わったよ」の連絡が入る。

最寄の駅で彼をピックアップし、晩飯の間にどういう会話があったか聞いた。CMは、APのマネージャーのK氏とは決定的に喧嘩状態で、K氏からは「近々首」が言い渡されているらしい。また晩御飯の目的は、CMが辞めたらN氏がついてくるかどうかの確認だった模様。結局、次に辞めたときに付いていくのは、専属秘書のHK氏だけらしい、、、などなど。

その他、今週忙しくて疲れていたのにそれに気づかず自宅まで運転手をしてくれなかったI氏をこきおろしたり、本日もとんちんかんなことをしてくれたHH氏を罵倒したり、挙句の果てに既に事業部から去っている元部長のTI氏をけなしたりと、それは楽しい夕食会だったようだ。

ついでにいうと、昨日の「子供がいない奴に休暇を取る資格はない」発言についても言及があり、「言葉を間違えると大変な誤解を生むから気をつけないと」というありがたいお言葉を頂いてきたそうだ。彼のいいわけは「上を目指すN氏は、休みなんかとっている暇はないだろう。その分、努力しなければダメだ」ということを言いたかったらしい。「Gくんの言葉にはドキッとした」らしいのだが、その弁解自体に反省の色がない以上、上っ面だけの軽い言葉にしか聞こえない。

さて、明日は大阪に行きたいとかいって今日は無理やり千葉泊まりにしたCM。単に家に帰りたくないだけだと思うので、明日の朝はやっぱり事務所で会うんだろうなぁ。

|

« 2005年08月17日の記事 | トップページ | 2005年08月19日の記事 »

ぱうもん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2005年08月17日の記事 | トップページ | 2005年08月19日の記事 »