« 2005年07月21日の記事 | トップページ | 2005年07月26日の記事 »

2005年07月25日の記事

_ [方言]だら

余談だが、富山県高岡市方面では「だら」というと馬鹿・アホという意味になる。「なにやっとんじゃ、ぼけっ」は「なんしとんが、だら」となる。「で?」といわれると辛いが、「だらだら」というタイトルを書いたら、大学時代のことを思い出した。ただそれだけどす。

_ [CM日記]金曜日を振り返る

全ての日程をぶっちぎって木曜日から出張したCMだが、それにはやはり裏があった。ようは金曜日にマネージャーの会議があって、それに出たくなかったらしい。水曜日に散々やっつけられたのに、反論の材料がないでばっくれたようだ。マネージャーという地位について深く考えさせられた。

CMは、出張先から度々電話してきて「今日はエマージェンシーでお客に呼ばれたからな」と子飼いの部下であるHK氏に盛んに「緊急性」を連呼し、APのマネージャーのK氏にそう説明するように指示していた。もっとも、CMを呼んだはずの当のお客さんが私のお客で、「是非」はおろか「来て下さい」と一言も言っていないので、誰一人信じているものはいない。

そもそも、危急の用事で呼ばれた割には、営業会議で報告をどうするかについて、次から次へと我々に電話をしてよこし、お客さんとは立ち話程度であったはずだということがバレバレであったのに本人は気づいているだろうか。

午後一から1時間ほどで営業会議は終わったが、CMは出張先からノートPCのチャットで会議参加していた。それでまたストレスが溜まったのか、会議が終わるなり我々を電話の前に呼びつけ、「お前ら仕事を辞めても食っていけないだろう?」とか「おまえらはクズだ。もう信用しない。俺が自分で仕事をやる」とか息巻いていたが、万歩下がってそれが正しいとしても、法律的にそういうことを直にいってはいけないということを忘れてしまったようだ。

彼の憎い相手はN氏と私なんだろうけど、残念ながら我々に「辞めたら食っていけない」とかいうのは全く効果がない。むしろ、子飼いのHK氏とか、一緒に出張しているI氏とか、専業主婦の奥さんと子供をかかえてじっと我慢している人達には、かなり精神的にこたえる一言だったろう。そうやって、まだ慕ってくれている部下を言葉で追い込んで、彼にどんなメリットがあるのか分からない。というよりは、一刻も早く医者に診てもらったほうがいいと思う。

_ [CM日記]旅立っていったN氏

無事(?)というべきか、アメリカに向けて旅立っていったN氏。日曜の午後の便だったが、最後に私によこしたメールの内容が「お客が送ってくるサンプルを忘れず分析してくれよ」というものだったあたりが、いかにもN氏らしい。

金曜日はN氏とI氏と銚子で飲んだ。とはいえ、I氏はCMと二人っきりで440kmを走って19時半に事務所にたどり着いたものの、そこからCMの自慢話に花が咲いたらしく、銚子に戻ってきたのは明けて土曜日の午前1時だった(苦笑)。I氏は合流するなりバーボンをロックで3杯やっつけ、カラオケを1曲歌ってから事情を説明し始めた。

なんでも「俺が一緒に出張したからビジネスが進んだだろう」というご説法だったらしいが、そもそも会ったお客がビジネスの担当じゃないところが笑える。

1件は私の仕事だったが、この4月に担当が代わり、それをきちんと伝えていたにも関わらず忘れてしまったらしく、実際に会ったのは前担当者のH氏であった。もう1件はI氏の方の仕事で、確かに担当者はH氏だったが、既に仕事の主管はH氏の課から別の部署にバトンタッチされていて、H氏はもはや何の権限も持っていない。もう、なにをかいわんやである。

I氏が合流する1時まで、N氏と二人で毒を吐きまくった。お互い、正しいことをいっているのに「毒」などと称しているあたりはまだまだ甘いのかもしれないが、全てにおいて自分達が正しいと思うほどうぬぼれてもいないので、いつまでたっても「毒を吐く」という表現になる。

N氏はもう実家の兄貴にも母親にも「辞めるかもしれない」と辞意を表明している。まぁ、彼の人生であるからして無理に止めることはできないし、40歳になる前に次の道を探すのは間違いではないと思う。

土曜日の朝、N氏を自宅まで車で送った。毒を吐きまくったおかげで車の中では割と元気だったが、月曜日から始まるトレーニングが厳しい日程らしく、「行きたくねー」と盛んにいっていた。なんでも、朝の7時から夜の7時まで12時間ぐらいスケジュールが組んであるとのことである。まっ、いろいろと大変だろうけど、無体な殿に虐められるよりも少しはましな日々が過ごせるのではなかろうか。来週、どんな顔をして出てくるのか楽しみである。

|

« 2005年07月21日の記事 | トップページ | 2005年07月26日の記事 »

ぱうもん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2005年07月21日の記事 | トップページ | 2005年07月26日の記事 »