« 2005年04月12日の記事 | トップページ | 2005年04月23日の記事 »

2005年04月14日の記事

_ [日記]「仕事」というタイトルがメインになりつつあり(涙)

楽しい話はあんまりできそうにないのが辛い。

_ [仕事]うちの会社

我が社のシステムについて2つほど。これを理解して貰わないとこの次の話ができません。

その1-人事評価

うちは世界的規模のグループ企業の13あるブランチグループの1本。正確には、ブランチ企業グループの中の1会社の更に1事業部ということで、亜流も亜流。だけど、人事評価は全てのグループ企業がほぼ同じシステムを使っていて、大まかにグループの人事会社の評価と自社評価の2本建てになっている。

人事会社の評価は事業部長や社長ですら見ることができないんで、通常社内の話題になるのは自社による人事評価。システムは単純で、「部下S」がいる人「上司B」は必ずその評価をwebサイトに定期的にアップデートする仕組みになってる。アップデートされた結果を「課長A」がネットで確認して承認すると、関係各所の人がみられるようになる仕組み。つまり「承認」しないと、他部署の課長や部長とか人事会社の人が「部下S」の最新評価を見られないわけ。だから、評価が不当と判断されれば、限定公開される前にストップをかけて差し戻しもできる。

パーフェクトとはいえないけど、限定公開されるという点が、ある意味フェアといえばフェア。特に、評価する側が評価される人事会社にも公開されれば、「評価能力」という物差しで見られるわけで、いきおい「個人的な嗜好」というのは影を潜めがちである。というところが今回の1番目のポイント。

|

« 2005年04月12日の記事 | トップページ | 2005年04月23日の記事 »

ぱうもん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2005年04月12日の記事 | トップページ | 2005年04月23日の記事 »