« 2004年07月30日の記事 | トップページ | 2004年08月04日の記事 »

2004年08月03日の記事

_ 【身近】

いぜんは、「とんでもない発言」とか「とんでもない行為」と思えていたことが、非常によく理解できるようになりました。

なんのことか分からないでしょうけど、鬱になって自分と世の中が嫌になると、そういった人たちの言動や行為が非常によく理解できるようになるんです。

流石に犯罪行為まで「分かる」とはいいませんけど、「自分の存在意義のなさ」がこういう思考や行動を生むんだなぁと、ただいま勉強中の身であります。

前までは自信満々とまでは行きませんが、それなりに世の中楽しく、日々生きることに意欲があったわけです。ところが、今では「楽しい行動」はもとより、とても食事やゲームを「楽しい」とは思うようにはなれなくなりました。でも、それはそれで非常に貴重な体験であろうと居直っております。ただ、ときどき無性にねぇ・・・。困ったものです。

_ 【夏蟹】

夏に毛蟹は食べられるものではないはずですが、露西亜や北朝鮮の密漁のおかげ(嘘1)と、「おっかけ」と呼ばれるトラッカーのおじさん、おにいさんのおかげ(嘘2)で、めでたく真夏に毛蟹を食べることができました。なんまら美味かったっす。

_ 【友人】

遠方より友来る。北海道と違って浅草界隈は直ぐ足が伸ばせるので、北海道の皆さんには申し訳ありませんが、手近なところで飲み会をやって心を癒すことにしました。関西の某おもろい夫婦とあうのは、実に1年半ぶり・・・ではなかったか、自信がない(笑)。

_ 【返酒】

お世話になった・なっている人に日本酒を送ろうとしているわけですが、札幌のP氏には「くどき上手」の大吟醸、旭川のK氏には「菊姫」の大吟醸、苫小牧のU氏には「綺羅星の如く」ト瓶どり大吟醸なぞを送ろうと色々と考える日々です。自分が飲んでもあまり楽しくはないわけですが、人様にモノを送るのは楽しいわけですから、現在の私の精神症状も私の友人にとってはいいものかもしれません。

おっと、倶知安のO氏を忘れていましたが、彼は彼で日々楽しくやっているし、最近は(家主の趣向で)ビールばっかりでしょうから、日本酒はいりませんかね。差し入れほしければ突っ込みをどうぞ(笑)。

|

« 2004年07月30日の記事 | トップページ | 2004年08月04日の記事 »

ぱうもん日記」カテゴリの記事

コメント

お心遣いに感謝!なんだけど、ごりさんが来道したときに一緒に酒を呑もーっ、だけでOKよん。いつでもおいでくださいませ。

投稿: おが | 2008年4月13日 (日) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2004年07月30日の記事 | トップページ | 2004年08月04日の記事 »