« 2004年08月26日の記事 | トップページ | 2004年08月29日の記事 »

2004年08月27日の記事

_ 【消失】

8時前に会社に行くと、あるべきはずの営業車がない。色々と電話してみたが、使いそうな人はみんな違っていたので、諦めて自分の車で仕事に出た。後で、副社がちょっと離れたホテルに泊まるために使っていたことが判明。はっきりいって怒っている!!!。

_ 【刻限】

21時ぐらいには是非とも営業所を出たいのであるが、果たして廻りがそれを許してくれるかどうか。許してくれなかったら辞めるぞまぢで。これから500kmを疾走しなければいかんのである。精神的余裕など泣きに等しい。

_ 【対決】

副社に言わせると「夜中にホテルを取ったら成田にしかとれなかった。ところが肝心の営業車のカギがない。だから、カギを散々探してえらい迷惑をこうむった。」。まぁ私はヒラでしかも鬱な人ですから素直に謝りましたが、早朝から使う予定の人間が車のカギを持って帰るのは、えらい人が使えなくなるから社会的に間違っているのか? 夜の23時に帰宅するまで分からず、朝の2時に「カギがない!」と叫ぶのは普通の会社なのか。

それほど重要だったらなんで電話してこない!! はっきりいって私は怒りまくっている!!!!

_ 【金運】

相方が紹介してくれているHPの結果。

_ <<測定不能型>>

_ ごりさんは、お金持ち向きとも貧乏体質とも言えず、普通です。将来にかけてはいたって平均値に落ち着きます。特にバランス感覚よりも生命力の低さでかなり損をしている感があります。活発さがもう少しあれば結果は違うはずです。

また、ごりさんは測定不能型と分類されました。全体的に中途半端な傾向か、またはとてもレアなタイプなのかもしれません。まじめに回答しましたか?

_ ※ おめー、俺をなめてんのか(怒)!

_ <先天性:Sランク>

素質とその後の成長はあればあるほど良いのは当然ですが、そのバランスが高く評価されました。特にごりさんの生まれ持った能力の高さが世間一般のお金持ち像に合致したようです。まず素材あってのお金持ち道であり、あなたはその資格者であるということが示されていると言えるでしょう。

_ <善悪:Aランク>

「善悪」のバランスは高い評価を受け、お金持ち資質において理想的だと判断されました。ごりさんは、善人悪人の中間ぐらいに位置しているようで、お金持ちは善人であり悪人であれという総意と合致していると言えます。上手にバランスを保ちましょう。

_ <理論と行動:Cランク>

ごりさんの「理論と行動」の傾向は、全く理想像とは異なるようです。試行錯誤や多くの失敗から貴重な経験を得ることはもちろん大切ですが、それがお金持ちに向いているタイプではないという判断が下されたようです。たまには戦略も立てましょう。

_ <過程と結果:Sランク>

「過程と結果」のバランスは、世間の理想像と近いようです。ひとつひとつの過程も、結果を出すことも、どちらも重要という中間スタンスが理想に合致したようです。事の重大さなど、状況に応じて何が最優先であるかを判断できることが高い評価を受けたと言えます。

_ <繊細と大胆:Aランク>

繊細さと大胆さ、この点においては高い評価を受けました。時に繊細、時に大胆、そのバランスが理想的であると支持を受けたようです。視点は繊細でも狭くなく、行動は大胆でも危なげない、均整のとれたタイプと言えるでしょう。

_ <信念:Sランク>

「信念」についてのバランスはお金持ちの理想像に近いようです。自らの価値観を絶対としない、かといって信念がないわけではない、という中庸の状態が世間のお金持ち像と合致したようです。自分のスタンスを持ちつつ広く意見を取り入れる姿勢で◎です。

_ ◆ごりさんのお金持ち資質は、日本人口1億2千7百万人のうち第8908万4566位に位置します

_ ◆ごりさんのお金持ちピーク予想は2012年です。ピークといっても至って普通ですが…

|

« 2004年08月26日の記事 | トップページ | 2004年08月29日の記事 »

ぱうもん日記」カテゴリの記事

コメント

営業車を探すための人件費や通信費などの経費と言うか損失を記録しておいては?後で使えるかも。

投稿: がう | 2008年4月13日 (日) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2004年08月26日の記事 | トップページ | 2004年08月29日の記事 »